2015年11月10日

有料素材の意義

当ブログの第一の目的は、同人ゲームに使用できる素材の紹介です。
本稿では有料素材の意義は何か、ネット上にあふれる無料の素材と比べて
どんないいことがあるのかを説明したいと思います。

同人ゲーム制作は趣味です。だからあまりお金をかけずに制作したいと考える人が多いと思います。
背景画像や音楽の無料素材サイトは、おおいにそんな人たちの助けとなってきました。
そして数多の素材が、ユーザーの目に触れ、耳にされるようになりました。
自然と「これは他でもよく見る(聞く)素材だな」とプレイヤーが感想を持つようになったのです。

無料の素材だから、その分使用する作者が多く、既視感が強くなってしまうことがあります。
フリーゲームならばそれでもいいと思います。しかし、お金を出して購入するゲームだと
プレイヤーもやはり一定以上の質を求めてくるわけです。他で多く使われているネット上の、
つまり定番で見慣れた、あるいは聞き慣れた無料素材を、あまり歓迎しないという人も中にはいるのです。
そもそも他所とあまり被りたくない、と考える制作者もいるでしょう。

だから、無料に比べてそれほど多くの人が使っていない有料の素材を使えば、他のゲームと
ある程度の差別化を図ることができるわけです。また背景イラストの場合、無料素材だけで構築すると
絵柄の統一感が取れないことが多いです(必要な素材を1サイトだけで集めるのは困難です)。
しかし有料ならば、ひとりのクリエイターが何十、時には百以上もの数のファイルを
販売しているケースがあるので、絵柄を可能な限り統一させることが容易となっています。
私もかつて有料同人ゲームを制作した際は、必要な背景イラストの90パーセント以上を、
1作者の販売する素材で固めました。おかげさまで相当の統一感が取れたのです。

「プレイヤーの既視感を弱めたい」「それでいてハイクオリティで」「統一感も図りたい」
いろいろな要求を、有料素材は実現させてくれます。
しかも、クリエイターに個別に発注するよりずっと安上がりです。
以上、当ブログが有料素材を推奨する理由がわかっていただけたことと思います。
できるだけ楽にクオリティアップしたいなら、ぜひとも有料素材を選択肢に入れましょう!
【コラムの最新記事】
posted by 同人ゲーム制作支援net at 00:00| コラム